スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【恋人シリーズ】(3)【相棒】【プラハの恋人】【Scene 0.7】【プラハはチェコ、しかもチョコ。】【明日への一歩!】

えーぢ君、
話を聞いてくれますか?
プラハの恋人のはなし。

いいですけどー!
たけさん、話し出すと、
長いから。
手短に話してくっさいよ。

えーぢ君、
その前に、
昔の話を聞いてください。
どう思います?
行きますよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕が、小学4、5年生くらいの時?、
だったと思います。

国語の授業で、宿題がでました。

それは、「しかも」という接続詞を使って、
2つの文をつなげなさい、というものでした。

そして、僕は文をつくり、
授業中に発表しました。

それは、





「馬は四つ足、しかも四つ足。」




クラスのみんなが、大笑いしました。
それ以来、
そのことが、
トラウマになって、
作文とか、
人前での発表が、
怖いです。


僕は、初めて馬を、
ま近で見たとき、
馬って大きいんだ。
ほとんど、足しか見えないや、
という気持ちを、
いいたかったのですが・・・

みんなは、
「しかも」を「鹿も」と、
どうも、
取り違えたようです。





そんな、過去の苦い思い出にも、
懲りず、
また、
タイトルに、

似たようなのを、
付けてしまいました。


  「プラハはチェコ、しかもチョコ。」


プラハで出会った、中国女性とは、
チョコレートの思い出が、
強く残っているので、
こんな、
オシャレなタイトルを、
つけてみました。
僕って、変ですか?


たけさーん、

それはー、
それはー、
それはー、


変とちゃいますかー!!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

えーぢ君。

ここらで、
チョコじゃなくて、
チェコとプラハの紹介記事が必要ですね。

たけさんもいい記事となるよう、
努力しています。




スポンサーサイト

【英語シリーズ】(4)【相棒】【寅さん英語】【lesson 1.5】【明日への一歩!】

えーぢ君、
lesson 1 をまとめると、
こういうことです。

たけさん、
口調が変わりましたね。

う、うん。

話を続けます。
男がふたり。

ふたりの名前は、それぞれ、
「えーぢ」と「えーじ」。

どうしますか?
区別して、聴き取れますか?
区別して、発音できますか?

「 YA 」と「 YU 」の名札を付けてもらう以外に、
いい方法がありますか?

ま、こういうことです。
わかりましたか?

うーん、
わかったような、
わからないような。

では、次いきましょう。



ここでいう、「寅さん英話法」とは、
こういうことです。

例えば、

 「My name is Eiji. 」
 「And what is your name ? ]


を、日本語で、

 「ね、え」
 「ね」


の3語で、
しかも早口で、
話しましょうということです。

これなら、僕たちでも
しゃべれるでしょう!、
ということです。

うーん、
これも、
わかったような、
わからないような。

僕も、思いつきですから、
どう話を進めていいか?

話をまとめる時間稼ぎに、

つぎは、
えーぢ君のための、
寅さん英便法の記事を書きましょう。


また、
掛け合い漫才的に、
行きますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで、読んでいただきありがとう(^o^)/

英語の楽しさ(?)が、少しでも伝われば幸いです(^o^)/


年甲斐もなく、 

世界一周ブログランキングに参加していますので、

次のバナーのクリックを、よろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯電話、スマホのかたは,

世界一周ブログランキング

のクリックを、よろしくお願いしますm(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

話がまとまらないときは
m(_ _)m

【新シリーズ】(5)【相棒】【タケパシーの秘密】【Go for it, Junko !】【結】【明日への一歩!】

Junkoさんは、先日、英語の学習のため、
4か月のアメリカ留学へ、旅立った。

彼女を、励ましたくて、
僕のブログに、
このタイトルをつけ、
彼女のため写真も添付した。

この前の記事の写真は2年前のものだから、
現在はずっとおしゃれで素敵な女性に、
変身しているものと思う。

韓国料理のナクチポックンの、
メニューを見るとき、

彼女が、

”辛い物苦手ですー”、

と言ってたことを、
思い出す。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、このタイトル、
タケパシーの秘密について、
語ろう。

「テレパシー」については、
みなさん、
ご存じだと思う。

そう、テレパシーとは、
心で思ったことを、
言葉、表情、身振りなどによらず、
直接、相手の心に伝達する、
超能力の一種である。

タケパシーとは、
このテレパシーの伝達回線を使って、
写真の画像も伝送できるように、
したものだ。

そのため、僕は、
えーぢ(以降、えーぢ君、と呼ぶ。)
とは、電話、WiFiがない場所でも、
自由に会話ができ、
写真も送ってもらえる、
ということである。。

これまでの記事で、
なぜ、えーぢ君が、
会話で、
頻繁に登場してくるのか、
わかってもらえた、
と思う。


もうひとつの、「”来い”の扉」は、
そう、ドラえもんに出てくる、
「どこでもドアー」を思ってもらえばいい。

そう、「”来い”の扉」は、
物体を、
離れた場所に瞬間移動できる、
「テレポーテーション(瞬間移動)装置」で、
僕は、えーぢ君を、
僕のいる場所に来てもらったり、
元の場所に、
帰ってもらったりできる、
というわけである。

世界一周ブロガーで、
この2つを持っているのは、
僕だけだ、と思うので、
僕の記事に違和感を持つひとが、
おられるかもしれない。

特許を取得した後には、
この2つのものを、
皆さんにお見せできる日が、
来るかもしれない。

「”来い”の扉」も
「テレパシー」も基本は、
双方向だが、
この「タケパシー」の、
写真(画像)だけは、離れた場所から僕への、
片方向で、
当然、画像圧縮技術も使っている。

えーぢ君のパソコンには、画像を圧縮し、
テレパシー回線に送信する、
送信回路、
僕のパソコンには、
それを受信し、
元の写真に復元する受信回路を、
組み込んでいる。

これで、2つの秘密または謎、
疑問が解消されたと思う。

この2つの技術または装置を使って、
僕は、
えーぢ君とともに、
再び、中央アジアを旅行したので、
そのことを、
これから記事に書く、
そういうことである。

さらに、この新シリーズでは、
そのほかに、英語のことや、
過去の回想、タイトル「プラハの恋人」
も書くので、多少混乱をきたすかも、
しれない。

僕は、この種の技術の開発を、
主として生きてきたので、
ブログで書くような、
日本語文章の作成技術に関しては、
まだまだ不十分ということは、
理解しているつもりである。

また、僕の特性上、
ノッテくると、
支離滅裂になってきますが、
それは、ある種、
僕の生きがいでもあるので、
ご容赦ねがいたい。

以上

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「”来い”の扉」は、
どうしても、
密閉空間が必要で、
現在は、トイレを利用しているが、

女性が利用できる、持ち運び型で、
テントのようなもので、
ファスナーを開けて、
出てこれるようなものを、
開発中であるが、
国外への持ち出しは、
難しそうである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

場違いな人間が、

年甲斐もなく、


世界一周ブログランキングに参加していますので、

次のバナーのクリックを、よろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯電話、スマホのかたは,

世界一周ブログランキング

のクリックを、よろしくお願いしますm(_ _)m

次回は、

【新シリーズ】(6)【相棒】【中央アジア】【旅立ち】【空港】【明日への一歩!】の予定である。

【新シリーズ】(4)【相棒】【タケパシーの秘密】【Go for it, Junko !】【転】【明日への一歩!】

僕、退場!し、
Junkoちゃん、登場!です。
RIMG1008.jpg
(VサインがJunkoちゃん)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<韓国写真集:ソウル>

RIMG0713.jpg

RIMG0712.jpg

RIMG0714.jpg

RIMG0715.jpg

RIMG0831.jpg






RIMG0724.jpg

RIMG0725.jpg

RIMG0727.jpg

RIMG0728.jpg

RIMG0729.jpg

RIMG0730.jpg

RIMG0731.jpg







RIMG0814.jpg

RIMG0815.jpg

RIMG0816.jpg

RIMG0817.jpg

RIMG0819.jpg








RIMG0910.jpg

RIMG0913.jpg

RIMG0920.jpg

RIMG0923.jpg

RIMG0933.jpg








RIMG1008.jpg

RIMG1035.jpg

RIMG1039.jpg

RIMG1040.jpg

RIMG1041.jpg

----------------------------------------------------------

 Go for it, Junko!in US. 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで、見ていただきありがとう(^o^)/

旅の楽しさ(?)が、少しでも伝われば幸いです(^o^)/


年甲斐もなく、 

世界一周ブログランキングに参加していますので、

次のバナーのクリックを、よろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯電話、スマホのかたは,

世界一周ブログランキング

のクリックを、よろしくお願いしますm(_ _)m



【恋人シリーズ】(2)【相棒】【プラハの恋人】【Scene 0.5】【上海:アテネ】【明日への一歩!】

ここは、後からわかった事実(彼女と僕の日程のみです。あくもでも。)に基づく、僕の創作です。
こんなこと、現実に、起きるわけがない!!!


【2011年3月2日】【上海】【運命の出会いがあったとと思いたい日】

135.jpg

【2011年2月28日】【上海】

この日僕は、成田発・・分の飛行機で、
上海に向かった。

その日の機内食だが、
上海に近づくにつれ、
・・・・・・
のため、
ほとんど、
食べられなかった。

099.jpg

運命の出会いと思われる日まで、
あと2日だ!

この日の夜は、
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・

103.jpg


104.jpg


108.jpg







【2011年3月2日】【上海】

そして、運命の日と思いたい日。
・・・・・・・
・・・・・・・

RIMG0246.jpg

僕は、まるで、
運命の糸で引き寄せられるかのように、
胸の痛みが、強くなる方向に、
ますます、近づいた。

その時、遠くから、人影が、
だんだん大きくなり、
・・・・・・・
写真のように、
緑と白のチェック柄が、
かろうじて、
認識できたと思った、

その瞬間。

僕は、胸の痛みに、耐えかね、
反射的に、
その女性に顔をそむけ、
地面にうずくまった。


彼女は、
まるで、僕を無視するかのように、
通り過ぎ、
地下鉄の入り口に入った。


彼女が地下鉄の中に消えていくとともに、
僕の、胸の痛みも、もとのかすかな痛みに、
戻っていった。




この日の翌日、彼女は企業研修のため、飛行機で、
上海からフランクフルトへ飛んだ。

僕の、胸の痛みもいつしか消えていた・・・・・

その翌日、僕は、
上海から日本へ戻った。

そして、いつしか、
この上海での胸の痛みの出来事を、
すっかり忘れてしまった。


【2011年8月31日】【アテネ】

RIMG2166.jpg

この日、急に、
あの不思議な胸の軽い痛みを
感じた。

上空を飛行機が飛んでいる気配がした。
もちろん、機影など、見えない。

そして、
気配が消えたと感じた時、
胸のかすかな痛みもきえた。


この日、彼女は企業研修を終え、
フランクフルトから、上海に帰った。
この日の翌日、僕は、
アテネから、日本へ戻った。


この日程的な事実は、
僕だけが、知っていて、
彼女は、まったくしらない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

えーぢな。
結論からいうと、
この間や、だから・・・
早い話、
2011年の3月2日から、2011年の8月31日の間に、
このひとりの女性に、チェコのプラハで出会い、
2日間一緒にプラハを旅行し、

その後、再会し、
彼女と彼女の夫と
3人でドイツを一緒に3、4日旅行した。

それを、その時に撮った写真を使って、メルヘンチックに、
まとめよう、
そう言うことや。

たけさん、
他の人より、
再会多いんとちゃいますー?

えーぢ、
こういう再会は、ええけど、
るーさんみたいな男と、
なんで、再・再会もするんやろ?

ついてんのか、ついてないのか、
わからんなってきたー。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さっき、チョンボやったので、1回保存します。

まだ、書きかけですm(_ _)m

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たけさん、この人、年いくつくらいの人ですか?
けっこう美人?

さあな、
Smile Earthのお客さんに、
ちゃんとした写真みせたら、

中国のまあ、美人さんや、
言うてくれた。

ほんまですか?

ほんとや。

と、思わせぶりで、
今日は、おしまいやーーーー!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

えーぢ!
無理や。
僕には、ライターは!

記事もう書けん!!


僕には、
使い捨てのライターがお似合いや!!!

ーーーーーーーーーーー
m(_ _)m
-------------------

ここまで、読んでいただきありがとう(^o^)/

旅の楽しさが、少しでも伝われば幸いです(^o^)/


年甲斐もなく、 

世界一周ブログランキングに参加していますので、

次のバナーのクリックを、よろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯電話、スマホのかたは,

世界一周ブログランキング

のクリックを、よろしくお願いしますm(_ _)m
プロフィール

 たけ

Author: たけ
タオル、焼き鳥、ゆるキャラ”バリーさん”の今治生まれ。2010年に韓国ドラマにはまり、チェコのプラハにひとり旅。中国女性とドラマのような旅を経験し、それ以来、いったりきたりの、海外ひとり旅。テニスが好き、YUI, SUPERFLY, K-POPが好き。最近は福原美穂をよく聴く、おっちょこちょいの万年青年である。

カテゴリ
最新記事
[ お願い ]
世界一周ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。