スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ、パリへ!(3)【今、君に会いに行きます!】

2013.11.29

僕に良く似た男が、ドバイからパリに向かうエミレーツ航空の機内にいた。


宿泊先をどうしようか悩んでいた男は、最終的に、日本人専用の宿に決めた。

その理由は、僕の知らない世界の扉を開けに、のえーぢ君に良く似た男から、

味噌汁やお茶づけ、などをフランスまで持ってきて欲しいと頼まれていて、

それが結構な荷物になっていた。

それを、その日本人専用宿で預かってもらってから、オランダ、ベルギーを旅し、

それから再度取りに戻ってこようという訳だ。

でも、一番の理由は、そこが一番値段がやすかったことである。

ただ、この男は、今まで日本人宿なるものに、宿泊したことがなく、

日本人の宿泊客から受け入れてもらえるか、それが唯一心配だった。

この男は、なぜか日本人よりも、外国人からの受けが良く、

今回の旅でも、ベルギーのゲント、とフランスのトゥールーズで、

中央アジアのゲストハウスで知り合った人と再会し、それぞれの家にホームステイ

させてもらうことになっていた。

今回持参したギタレレはそれぞれの家で弾き語りを行い、ギタレレにサインをもらって、

それを今回の旅の記念にしようと目論んでいた。

ギタレレは、旅の出発の一週間前に買ったばかりなので、

それで、ドバイのラウンジでも練習していたという訳だ。

この男は、ほんとに思いつきで無計画に行動するという癖は、

まったく改善されてない。


この男の機内での行動の特徴といえば、

座席に着くなり、すぐに靴を脱いでしまい、

着陸直前まで、その状態で、機内をうろちょろすることだろう。

CAさんのところに用もないのにたびたび行っては、

お水が欲しい、オレンジ・ジュースが欲しい、とかカップ・ラーメンないかとか、

座席でじっとしているのが苦手なようだ。

機内食を食べ過ぎては、さらに、ベルトがきつくなり、

お腹にガスがたまり、途中からは頻繁にトイレに行くようだ。

さらに、この男はすぐに肩が凝るらしく、

機内のスペースがある場所にいっては、肩をぐるぐる回したり、

足のストレッチを行ったりしている。

もともと、高所恐怖症のこの男は、機内では、

なかなか寝付けないようである。

この男、今回は喉飴を持ってきていて、それをなめたり、

喉を鳴らしたり、今までにも増して、まったく落ち着きがない。

寝たら寝たで、うるさいいびきをかくらしく、

起きてても、寝てても、はた迷惑な男である。


そんな、こんなしている内に、この男が乗った飛行機が、

パリのシャルル・ド・ゴール空港に着陸した。

以上

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リアルタイムは、トウキョウなう!

11月29日に、
羽田から旅立ち、

12月26日に、
フランス、オランダ、べルギー三か国の再会旅から、
再び羽田に戻ってきました。

ちょっと胸キュンとなる、
フーテンのたけさん的な旅でしたが、

オランダ、ベルギーの二か国が新たに加わり、
旅した国は、これで67カ国になりました。


来年は、海外で年越ししてみたいな!

2013.12.31
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界一周ブログランキングに参加していますので、
次の世界一周バナーのクリックを、
よろしくお願いしますm(_ _)m


スマホの方はPC版(PCビュー)に変換後クリック!

  ↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポイントがアップするのは、
一日につき、1回だけです。


☆☆クリックすると、
僕以外の世界一周旅行者のブログで、
僕とまったく違った、
役に立つ旅情報や宿情報、そして、
素敵な記事や写真が見られます☆☆



スポンサーサイト

いざ、パリへ!(2)【今、君に会いに行きます!】

2013.11.29

僕に良く似た男が、ドバイ空港に現れた。


男は、乗り継ぎのセキュリティー・チェックを終え、

パリ行の搭乗ゲートを確認すると、

さらに、インフォーメーション・カウンターで、ラウンジと喫煙所を確認し、

まずは、喫煙所で一服した。


羽田では、プライオリティー・パスによるラウンジで食事ができず、

通常のレストランで、うどんとビールを注文していた。

さらに、機内での食事をすべて平らげ、ワインも赤と白を飲み、さらにウォッカまで飲んでいた。

男は、喫煙所で一服したあと、ラウンジへ行き、

パスを提示し、レシートのような紙にサインをし、

Wi-Fiのパスワードが書かれた小さな紙を受け取り、

食べ物が並んでいるケース横の、二人用テーブルに座った。


男は、機内でウォッカをストレートで飲み、喉が渇いていたため、

コカコーラ・ライトを一気に飲んだ。

そして、ダイエット、ダイエット、とブツブツ言いながら、

おいしそうな食べ物をチラチラ見るだけで、

しばらくはiPhoneで遊んでいた。


が、結局は予想どうり、

サンドウィッチやら、チーズやら、シチューやらを、少量ずつ

プレートに取り分け、テーブルまで運び、ちびちびと食べ、

これを二度繰り返した。


意志の弱いこの男の行動パターンは、いつも一緒で、進歩がない。


ズボンのベルトがきつくなったこの男は、周りを見渡し、一番遠くに、

ソファーの席を見つけた。

男は、そこへ行き、ズボンのベルトを緩め、

何を思ったか、ギタレレの練習を始めた。

小さな音で、小さな声で、

小椋佳の「さらば青春」と泉谷しげるの「春夏秋冬」を弾き語っていた。

それ以外の曲も練習していたようだが、音程が狂い、

高音で声が引きつっていた。

男は、スピッツの「チェリー」を弾き語りたいようだが、とても無理そうだ。

パリの路上で弾き語るなんて夢のまた、夢である。

なのに、俺は金のために歌は歌わない、愛する人にのみ歌を歌うなどと、

ほざいたりして、ときどき憎たらしくなることがある。


これに飽きては、喫煙所に行き、一服しては、また戻り、ギタレレの練習。

男は、これを繰り返し行っていた。


そうこうしている内に、搭乗時間が迫ってきたので、ゲートへと向かっていった。


この男は、この時点になっても、まだ、パリでの宿泊先を決めていない。

日本人専用の宿にすべきか、地球の歩き方に載っている宿にすべきか、

それともまったく違う宿にすべきか。それが問題だ。

この男は、つまらぬことで、悩み続けるのが好きなようだ。


以上

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リアルタイムは、トウキョウなう!

11月29日に、
羽田から旅立ち、

12月26日に、
フランス、オランダ、べルギー三か国の再会旅から、
再び羽田に戻ってきました。

ちょっと胸キュンとなる、
フーテンのたけさん的な旅でしたが、

オランダ、ベルギーの二か国が新たに加わり、
旅した国は、これで67カ国
になりました。


2013.12.30
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界一周ブログランキングに参加していますので、
次の世界一周バナーのクリックを、
よろしくお願いしますm(_ _)m


スマホの方はPC版(PCビュー)に変換後クリック!

  ↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポイントがアップするのは、
一日につき、1回だけです。


☆☆クリックすると、
僕以外の世界一周旅行者のブログで、
僕とまったく違った、
役に立つ旅情報や宿情報、そして、
素敵な記事や写真が見られます☆☆




いざ、パリへ!【今、君に会いに行きます!】

2013.11.29

僕に良く似た男が、自宅を出た。


今までの旅は、すべて成田空港からの出発だったが、今回初めて羽田空港から、

ドバイ経由でパリへ出発だ。

安いチケットを買ったので、ドバイで乗り換え待ちが7時間もある。


自宅から羽田まで、約1時間しかかからないのに、4時間以上も前に、自宅を出た。

前回の旅で、プライオリティー・パスの使えるラウンジで味をしめたので、

早く羽田に行き、それを使って、ラウンジでのんびりしようという訳だ。

無料の大好きな男であるが、ダイエットが必要なため、

大盛りの無料は許せないと思っている、器の小さい男であった。


南武線で、川崎まで行き、京急に乗り換え、羽田空港に着いた。

男は、空港に着くなり、念のため、ラウンジの場所を、

インフォーメーション・カウンターで聞いた。

男「プライオリティー・パスが使えるラウンジはどこにありますか?」

女「お客様。誠に申し訳ありませんが、羽田空港には、パスが使えるラウンジはございません!」

男「えっ!ない!そうですか・・・・・・・」

女「そうなんですよ。」


あきらめの悪いこの男は、しばし女性の顔を見つめていたが、

しかたなく、

コロコロパックを重そうに引きずりながら、エミレーツ航空のカウンターに向かった。


男の荷物は、コロコロバックとサブバック、それにゆるきゃらのバリーさんを付けたギタレレ。

ギタレレを携行するのは、初めてのことなので、男は少し不安だった。

コロコロバッグだけを、チェックインし、サブバッグとギタレレは機内持ち込みのつもりだったが、

機内持ち込みは、一つにしてくださいと言われ、ギタレレを持ち込むことにした。

サブバッグには、一眼レフカメラにタブレット・PCを入れていたので、

少し心配だったが、そのときは、そのときと、あきらめるしかなかった。


男は、昔は窓際の席を取っていたが、

漫画のゴルゴ13を読んでからは、

背後からの攻撃を避けるために、一番後ろの席ばかり取っていたが、

最近は、歳のせいか、トイレに行き易い、通路側の席にしか座らなくなった。


男は、羽田・ドバイとドバイ・パリのチケットを受け取ると、

セキュリティー・チェック、出国審査へと進んでいった。


審査を終えると、免税店で、タバコを買い、喫煙所の場所を確認し、

搭乗ゲートへと向かった。

男は、iPhoneをいじったり、喫煙所でタバコをすったり、

搭乗するまで、イライラしていた。


なんで、羽田空港にプライオリティー・パスが使えるラウンジがないんだよー!!!



今日は、以上。

しばらくは、こんな感じで記事を書いてみようと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リアルタイムは、トウキョウなう!

11月29日に、
羽田から旅立ち、

12月26日に、
フランス、オランダ、べルギー三か国の再会旅から、
再び羽田に戻ってきました。

ちょっと胸キュンとなる、
フーテンのたけさん的な旅でしたが、

オランダ、ベルギーの二か国が新たに加わり、
旅した国は、これで67カ国
になりました。

きょう、フィットネス・クラブに行き、来年1月3日から、
運動を再開することにしました。

2013.12.28
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界一周ブログランキングに参加していますので、
次の世界一周バナーのクリックを、
よろしくお願いしますm(_ _)m


スマホの方はPC版(PCビュー)に変換後クリック!

  ↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポイントがアップするのは、
一日につき、1回だけです。


☆☆クリックすると、
僕以外の世界一周旅行者のブログで、
僕とまったく違った、
役に立つ旅情報や宿情報、そして、
素敵な記事や写真が見られます☆☆




うたを忘れたカナリアは???

昔、むかし、

タイトルのような歌があったなあ、と思いつつ、

旅が、だんだん楽しくなるにつれ、

ブログが、だんだん書けなくなってきたなー、

と思い始めている今日この頃です。

でも、また少しずつ、

旅の状況を順を追って、

ブログに書いていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リアルタイムは、トウキョウなう!

11月29日に、
羽田から旅立ち、

12月26日に、
フランス、オランダ、べルギー三か国の再会旅から、
再び羽田に戻ってきました。

ちょっと胸キュンとなる、
フーテンのたけさん的な旅でしたが、

オランダ、ベルギーの二か国が新たに加わり、
旅した国は、これで67カ国になりました。

次の旅は、未定ですが、多分また再会の旅になると思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界一周ブログランキングに参加していますので、
次の世界一周バナーのクリックを、
よろしくお願いしますm(_ _)m


スマホの方はPC版(PCビュー)に変換後クリック!

  ↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポイントがアップするのは、
一日につき、1回だけです。


☆☆クリックすると、
僕以外の世界一周旅行者のブログで、
僕とまったく違った、
役に立つ旅情報や宿情報、そして、
素敵な記事や写真が見られます☆☆




トラブル(TRAVEL)ラブ・ストーリー誕生!?

今日、トレインで、アムステルダムから、ロッテルダムに着いた。

アムステルダムには、3日間滞在したのだけど、アンネ・フランクの家を見に行ったり、ダム広場に行ったり、飾り窓の女を見に行っただけで、ほとんどホテルにいて、ギタレレを弾いたりしていた。

夜は、ドーミトリーの同室の韓国の若者と、近くのバーに飲みに行っていた。

でも、今回は、素敵な日本女性との出会いがあり、僕の今までの旅の出来事や、ブログをやっていることの話をした。

彼女が言うには、

僕の旅の話は、ブログに向いていない。

ブログではなく旅での出来事を小説にするといいと言われた。

僕は、最初、とんでもない!
僕なんかには、無理ですよ。

と言っていたが、何度も言われると.
女性に対して、ノーと言えない性格と、おだてられると、すぐその気になる悪い性格のため、最後には、じゃあ、書いてみようかな!

と言ってしまった。

僕が書くとすれば、トラブル(TRAVEL)ラブ・ストーリーか?

主役は、自分と外国の素敵な女性たちだ。舞台は、世界だ!

この小説が完成したら、僕も作家か、トラブル・ラブ・ストーリー作家だ。

日本人も登場してもらう必要があると思うが、旅空のなぎさんや、いの@世界一周のいのさん、同じ空の下のみゅーさんをモデルにした、人物を、僕を取り巻く素敵な日本女性として、登場してもらおう!

GO->世界のるーさんや、僕の知らない世界を開けにのえーぢさんにも、彼らをモデルにした人物として、書きたいのだが、きっと、不要人物として、カットされるだろうけど、一応、書いてみようと思う。

小説は、アムステルダムの日本女性との出会い、から始まり、そこから過去を振り返るスタイルが、いいかもしれない。

小説が完成したら、それを持って、もう一度、アムステルダムに戻ってこよう。

あれだけ素敵な日本女性だから、地元の人に聞けば、すぐ見つかるであろう。

トラブル・ラブ・ストーリー作家か。

なかなか、いい響きだ!!

最終的に、どうするかは、今回の旅の終わりまでに、結論を出すとしよう。

今回の旅は、ギタレレとバリーさんがテーマなのだから(^o^)/

今日の僕 !







そして、僕は歌う!

ラブソング❗️



これが、今日の僕だ!

再会の日が迫ってくる!!!

今、アムステルダムのホテルのドーミトリーに、宿泊している。

部屋には、韓国人の若者が一人。
彼とも韓国で再会を約束しました。

そして、今僕はギタレレを練習中です。

僕は、今週末、ベルギー人のカップルに、にほんの歌を届けたいと思って練習中でした。

しかし、今メールがきて、フランスの女性が来週の金曜日にパーティーを開くといい、

僕はパーティーで、酔った勢いで、弾き語りの約束をしてしまいました。

僕の知らない世界の扉を開けに、のえーぢ君から、日本で練習してから来なさいよーの、キツイコメントが今、来ましたが、まさにその通りです(−_−;)
プロフィール

 たけ

Author: たけ
タオル、焼き鳥、ゆるキャラ”バリーさん”の今治生まれ。2010年に韓国ドラマにはまり、チェコのプラハにひとり旅。中国女性とドラマのような旅を経験し、それ以来、いったりきたりの、海外ひとり旅。テニスが好き、YUI, SUPERFLY, K-POPが好き。最近は福原美穂をよく聴く、おっちょこちょいの万年青年である。

カテゴリ
最新記事
[ お願い ]
世界一周ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。