スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲントで再会ホームステイ!(前日)【今、君に会いに行きます!】

2013.12.05

前日にメールで、6日夕方に、ベルギーのブリュッセルで、会おう。

詳細は、もう一度連絡する、というメールがベルギーの女性から届いていた。

そのため、今日はオランダのロッテルダムから、ベルギーのブリュッセルに、

移動すればいいだけである。

ブリュッセルの宿はまだ決めていなかったが、

Hostelling International Cardを作ってもらったので、

ブリュッセルでも、これが使えるホステルをネットで見つけておいた。

ここロッテルダムのホステルで朝食を食べ、チェックアウト、ぎりぎりまで、

ギタレレを小さな音で、練習した。

そして、12時にこのホステルを出た。

来るときはトラムで来たが、今度は市内観光がてら、

コロコロを引っ張りながら、駅まで行くことにした。

一度、道を確認しただけで、すんなり駅に着いた。


駅でブリュッセルまでのチケットを買おうとすると、

直通列車はなく、一度乗り換える必要があるという事だった。

駅のホームで、列車が到着するまで少し時間があり、

プラットフォームの端っこで、タバコに火をつけようとしたが、

なかなか点かないのを見ていたひとりの女性が、彼女のライターで、

火をつけてくれた。

少し話を聞くと、オランダ人の姉妹で、ブリュッセルまで行くというので、

列車が到着すると、一緒に車内に乗り込んだ。

一人は痩せてて、もう一人は少し太めで貫禄があったので、

あなたがお姉さんですかと聞くと、まったく逆であった。

日常はオランダ語をしゃべるが、外国の人には、普通に英語がでてくる、

という話だった。

ブリュッセルまで、何の心配もなく行けることに安心して、

話が途切れると、うとうとしてしまった。

乗換駅で、肩をたたかれて起こされたので、

そのまま彼女たちについて行って、別のプラットフォームで、

別の列車に乗り換えた。

その後は、お互い、あまり話をすることもなく、

列車はブリュッセルに夕方到着した。

”サンキュウ”といって、彼女たちと別れた。


コロコロを引きながら、ホステルがあると思われる方向に歩き始めた。

いつものことだが、駅から15分くらいのところにあるはずのホステルに、

30分歩いても到着しない。

結局、何人もの人に道を聞いて、最後は親切な青年が、ホステルまで、

連れて行ってくれた。

いくつになっても、方向感覚が良くならない。

iPhoneのオフライン地図を使えば、問題なくホステルにつけるはずなのに、

いつかは手ぶらで旅したいと考えるこの男は、それを使おうとしない。

そのため、宿につくまでは、毎回右往左往の繰り返しである。


ホステルの受付で一泊分のお金を払って、部屋のキーを受け取り、部屋にはいった。

中には誰もいなかったが、一人すでにいるようで、

しかも、「地球の歩き方」が、ベッド横のテーブルの上にのっかっていた。

そのため、どんな日本人と同宿なんだろうと思った。

通常は、日本人がいないホステルに泊まることが多く、

日本人と同宿とわかるとなぜか不安になってしまう。

それは、言葉がわからず、知らんふりをすることができないからかもしれない。

ホステルの食堂でお金を払って食事をして、部屋に戻ると、日本の若者が一人いた。

大学生で、ヨーロッパの短期旅行だという。

少し話をした後、今日が再会までの最後の夜なので、

了解を取り、ギタレレを練習し、彼に、

明日の夜に聞かせるつもりの歌を聴いてもらって、

彼にも、ギタレレにサインをしてもらった。

明日は一緒に行動しようという約束をしたあと、

彼は、疲れているということで、先に寝てしまった。

しかし、この男は、なぜか寝付けず、ホステルの地下にあるバーで、

タバコを吸いながら、時間をつぶしていた。



毎回、この男の旅は、初心者以下の旅だが、

懲りずに、それが旅の醍醐味だと思い込んでいる。



以上

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リアルタイムは、トウキョウなう!

11月29日に、
羽田から旅立ち、

12月26日に、
フランス、オランダ、べルギー三か国の再会旅から、
再び羽田に戻ってきました。

ちょっと胸キュンとなる、
フーテンのたけさん的な旅でしたが、

オランダ、ベルギーの二か国が新たに加わり、
旅した国は、これで67カ国になりました。



2014.1.7
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界一周ブログランキングに参加していますので、
次の世界一周バナーのクリックを、
よろしくお願いしますm(_ _)m


スマホの方はPC版(PCビュー)に変換後クリック!

  ↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポイントがアップするのは、
一日につき、1回だけです。


☆☆クリックすると、
僕以外の世界一周旅行者のブログで、
僕とまったく違った、
役に立つ旅情報や宿情報、そして、
素敵な記事や写真が見られます☆☆



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 たけ

Author: たけ
タオル、焼き鳥、ゆるキャラ”バリーさん”の今治生まれ。2010年に韓国ドラマにはまり、チェコのプラハにひとり旅。中国女性とドラマのような旅を経験し、それ以来、いったりきたりの、海外ひとり旅。テニスが好き、YUI, SUPERFLY, K-POPが好き。最近は福原美穂をよく聴く、おっちょこちょいの万年青年である。

カテゴリ
最新記事
[ お願い ]
世界一周ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。