スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中央アジアの旅のバイブル】金で妥協したがる僕と妥協しない外国人相棒たち(1/2)

この記事は、今月誕生日を迎えた、るーさんとゆーこりん、

に捧げます。



僕も、ゆーこりんの誕生日の1週間後が誕生日ですが、

現金以外のプレゼントは、もう、うれしくない!(笑)


冗談はさておき、

るーさんのブログ、「出国できませんでした(人間不信編)」

読みました。大変でしたね!!!


たけさんも、今回は、バックパーカー一人旅でしたが、

タクシーの価格交渉を、自ら一度もすることなく、

中央アジアの旅を終えました。


今回の旅の移動は、いろいろな外国の方と一緒にだったうえ、

その過程でのタクシーとの価格交渉は、全部かれらがやってくれ、

それをずっと観察してきた、たけさんは、その時、

ああ、彼らは、自分とはこんなに考え方が違うんだということを、

痛切に感じたので、それを記事にしたいと思います。


最初は、よくあるケースをいくつか書きます。

そして、その後、ああ、たけさんとは違うということを、

痛切に感じたケースをいくつか書こうと思います。


【よくあるケース】


1.ケース1(公共交通サービスが終了した夜、空港から宿への移動)

飛行機で知り合った外国人の方が、たまたま宿が一緒で、空港から、

宿まで、ピックアップ・サービスを利用するというので、

なぜ、タクシーよりも高いピックアップ・サービスを利用するのか聞いてみた。


答えはこうだった。

「はじめての空港!公共交通サービスが終了した深夜!自分は、いつも、

ピックアップを頼む! 金で、俺は、安全を買っているのだ!」

結果的に、たけさんは、彼のピックアップに同乗し、半額の8ドルを払った。

ちなみに、タクシーだと1台10ドルである。


2.ケース2(タシケントからブカラへの移動)

タシケントからブカラまでの列車のチケットを買って、列車の

到着を待っている時、ブカラ出身で、大学がタシケントの大学生と、

知り合った。列車がこないとわかると、その学生が、

チケットの払い戻し、そして、払い戻したお金で、ブカラまで、

タクシーと価格交渉し、3人乗合のタクシーで、ブカラのホテルまで、

連れて行ってくれた。


3.ケース3(サマルカンド駅から宿)

列車の同じコンパートメントで隣りに座ったドイツ人の方が、

ロンリー・プラネットを持っていたので、たけさんは、タシケントで、

スイス人女性に紹介してもらった宿に宿泊予定だが、

場所はわからないといったら、

場所を見つけてくれて、彼の宿の方が駅から遠いので、タクシーをシェアして、

僕が半額払って、先に僕の宿に行ってもらうことにした。

タクシーとの価格交渉は、20ドルを18ドルに下げてもらって、ドイツ人の

彼に9ドル払っておいた。


4.ケース4(サマルカンドの宿からタジキスタンの国境まで)

宿のすごくしっかりした女性が、宿からタジキスタン行のミニバンが集合している

場所までのタクシーを手配してくれて、金額も決めてくれミニバンの集合場所で、

その金額を払った。ミニバンの集合場所から国境までの金額も、この女性から金額を

大体いくらと聞いていたので、ミニバンの集合場所でこれより高い金額を言われたが、

宿で言われた金額をいったら、いっぱつでその金額に下がった。

僕が、定員7名の7人目だったため僕がミニバンに乗るとすぐに国境に向けスタートした。


たまたま、このミニバンに、インド在住20年以上の、韓国人男性が乗車していた。

彼は、この地域を旅するのは3回目だと、言った。

たけさんと、彼以外はみんな地元の人たち!

そして、順調に、なんの問題もなく、国境に着いた。


たけさんは、この時、この後に起きる出来事などまったく予測できてなく、

順調!順調!と思っていました。



そして、この後、考えさせられる出来事が、つぎつぎ起きました!!



【金で妥協したがる僕と妥協しない外国人相棒(2/2)】 に続く!!!


僕の旅した中央アジア4か国、ウズベキスタン、タジキスタン、キルギス、カザフスタンの地図です。

中央アジア



結論から言うと、


ペットボトルの水の飲み過ぎ、スイカ等の食べ過ぎ、

さらには、ウォッカの飲みすぎで、

おなかの調子が最後まで悪く、

そして、ちょっとした高山病になり、

さらには、この後に書いているような、

さまざまなことが次々起きたが、

人、および景色は、最高で

再び、この地を踏みたいと思った!!!


旅って、いろいろなことが起きるんだな〜!

でも、やっぱり旅って楽しいんだなー(^o^)/!

そんな感じが伝われば、幸いです。


年甲斐もなく、世界一周ブログランキングに参加していますので、

次のバナーのクリックを、よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯電話、スマホのかたは,

世界一周ブログランキング

のクリックを、よろしくお願いしますm(_ _)m
























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 たけ

Author: たけ
タオル、焼き鳥、ゆるキャラ”バリーさん”の今治生まれ。2010年に韓国ドラマにはまり、チェコのプラハにひとり旅。中国女性とドラマのような旅を経験し、それ以来、いったりきたりの、海外ひとり旅。テニスが好き、YUI, SUPERFLY, K-POPが好き。最近は福原美穂をよく聴く、おっちょこちょいの万年青年である。

カテゴリ
最新記事
[ お願い ]
世界一周ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。